【必勝馬券術】馬券の種類は何種類あるの?

馬券の種類

■馬券の種類は何種類あるの?

いざ、競馬をやってみたい!
と思っても、初めての方は何から始めて良いかわからないと思います。
まず、競馬を楽しむ為に必要な馬券を購入する必要があります。
そうはいっても馬券の種類は8種類もあり、1着を当てるものから1・2・3着馬を
バッチリ当てるものまで色々なタイプがあります。
ここでは、まず馬券の種類を知りましょう。

馬券は馬番号か枠番号で買います。(枠番号で買うのは枠連のみ)
それでは、順番に見ていきましょう。

1頭を選ぶ
単勝(たんしょう)
 1着になる馬を当てる馬券

復勝(ふくしょう)
 3着までに入る馬を当てる馬券 ※選んだ馬が1着~3着に入ればOK

2頭を選ぶ
馬連(うまれん)
 1着と2着の馬の組合せを当てる馬券 ※1着と2着の着順は関係ない!

馬単(うまたん)
 1着と2着の馬を着順通りに当てる馬券

ワイド
 3着までに入る2頭の組合せを当てる馬券 ※選んだ2頭の馬が1着~3着に入ればOK

2枠を選ぶ
枠連(わくれん)
 1着と2着になる馬の枠番号の組合せを当てる馬券 ※騎手の帽子の色で枠番号がわかります

3頭を選ぶ
3連複(さんれんぷく)
 1着、2着、3着となる馬の組合せを当てる馬券 ※1・2・3着の着順は関係なし!

3連単(さんれんたん)
 1着、2着、3着の馬を着順通りに当てる馬券 ※確率的には一番難しい馬券

以上、8種類を紹介しました。
私が思うに一番カンタンだと思うのは複勝で一番むずかしいのは3連単だと思います。
しかし、むずかしい分、当ったら万馬券も狙えます!

複勝
単勝
複勝
単勝
枠連
ワイド
馬連
馬単
3連複
3連単

ちなみに私が良く買うのは、馬連です。
なぜなら2頭の組み合わせなので、個人的には当る確率が多いと思っています。
ワイドや複勝の方が当る確率は高いかもしれませんが、配当が低くなってしまいます。
1着が固まっているレースの場合は、3連単で勝負に挑むこともあります!

一種類に絞って買うのも良し!色んな種類を買うのも良し!
使いすぎにだけは注意しましょう。

▼競馬で毎週勝てる方法を無料で公開中▼
では、本当に利用価値のあるサイトはどのサイトでしょうか?実際に登録し、検証を重ね、プロや利用ユーザーが選んだ優良の競馬予想サイトをご紹介致します。サイト選びで失敗しない為にも必ずご確認ください。

▼プロとユーザーが選んだ競馬予想サイト

ちなみに必ず勝てる【優良競馬予想サイト】はコチラ◀

優良サイト一覧バナー

この記事のサイトは優良ですか?(★が多いければ優良) 
いまいち・・まずまずなかなか!いいね!とってもいい!! (1 投票, 評価平均値: 5.00)
読み込み中...
※5段階評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できますので厳選な評価をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ